お薬に頼らないおうちドッグケア<ショップサイト>
愛犬と飼主さんのアロマケア

紫根チンキ液を仕込みました

ご訪問ありがとうございます。

神奈川県大磯町の内藤石けん教室です。

紫外線が気になる季節に手放せない紫根化粧水。(私は通年手放せませんが)

チンキ液を作っておけば、フローラルウォーターや精製水と混ぜるだけで簡単に紫根化粧水を作ることができます。

紫根化粧水

我が家の紫根チンキ液が少なくなったので仕込みました。

仕込むといっても、ガラス瓶に紫根を入れて

紫根

アルコールを注ぐだけ。

紫根チンキ

注いだ途端に、アルコールに色がついて抽出されているのがわかります。

2週間後はさらに濃くなり、抽出完了です。

紫根チンキ

紫根を漉して保存容器に移して完成。この状態で1年ぐらいは保存できます。

紫根チンキ液+グリセリン+オーガニックローズウォーターを加えた化粧水を朝晩たっぷりと使っています。

 

化粧水にアルコールは肌によくないのでは?と、ご質問を受けることがあります。

確かに、敏感肌の方やアルコールにアレルギーがある方は刺激になることがあります。

アルコールの代わりにグリセリンで抽出すると、低刺激で敏感肌の方にも安心してお使いいただけると思います。

 

アルコールで抽出するメリットは、グリセリン抽出よりも長期保存ができ、ハーブの有用成分を濃く抽出できます。

私はアルコールにアレルギーはなく、紫根の有効成分をたっぷりと抽出したいのでアルコール抽出にしています。

 

自分の肌のコンディションに合わせて、カスタマイズできるのも手作りならではのメリットですね♪

 

紫根チンキ抽出キットをお求めいただくと、紫根チンキ液と紫根化粧水を作れます。

紫根チンキ抽出キット

キットに含まれる材料は、より低刺激なグリセリンチンキ液の材料です。

レシピにはアルコール(エタノール)での抽出方法もご紹介しているのでエタノールをご用意いただければ、どちらでもお作りいただけます。

紫根チンキ液抽出キットはこちら