ドッグソープ(犬の石けん)をおすすめする理由

季節性の皮膚トラブルはおうちケアで改善できる

ご訪問ありがとうございます。

神奈川県大磯町の内藤石けん教室です。

季節の変わり目、夏、ジメジメ季節は皮膚トラブルが起きやすい我が家のわんこ。結局、冬以外は気をつけないといけない季節です。

ひゅうよう

気を付けていても、湿疹ができる、脱毛することがあります。脱毛が始まってしまうともう止められない。

脱毛

体験的に湿疹の時点で、セリシン美容液で炎症を抑えると脱毛までは進みません。脱毛が始まってしまうと、あれよあれよという間に500円玉ぐらいのハゲが体のあちこちにできます。

保湿はするけれど、毛が生えてくるまでは待つしかありません。

ひゅうようは、夏の間は週1ペースで手作り石けんでシャンプーとセリシン化粧水で保湿しました。

低刺激の洗浄剤で洗う。乾燥を防ぐために保湿する。

この2つがおうちでできるケアで、かなり効果があると思います。

しっぽが短いフレンチブルドッグは、しっぽに汚れが付きやすい。放っておくと皮脂がかさぶたのように固まってシャンプーでは落とせない汚れになります。

シャンプー前にホホバオイルでクレンジングするとツルツルに。

クレンジング

ホホバオイルは、皮脂汚れを溶かして皮膚を柔らかくする効果があります。どんな肌質にもあうオイルなので、敏感肌の子にもおすすめです。

しっぽだけでなく、ざらつきのある皮膚になじませるとツルツルに。

ひゅう

皮膚のプチトラブルは、おうちケアで改善できることもあります。