ドッグソープ(犬の石けん)をおすすめする理由

失敗した石けんのその後

ご訪問ありがとうございます。

神奈川県大磯町の内藤石けん教室です。

8月のブログで登場した失敗の石けん。

失敗の経験はした方がいい
先日、シルクの石けんを作り保温箱から出したら、いつもと違う。。。 透明感があってもしやこれがジェル化?(今までジェル化したことがありません)と思ったけど いやいやいや~~~~(汗)オイルでした。 800バッチで作ったのに、...

800バッチで作ったのに、苛性ソーダ水を600バッチの分量で作ってしまったという超過脂肪石けんです。

乾燥しているとオイルがじわじわと漏れ出して、リバッチするしかないなと思いつつ、3ケ月放置してました。

3ケ月の乾燥期間でオイルが手につくこともなく、水分が抜けて固さもでて、見た目はよくないけどそのまま使えそう。

過脂肪石けん

ボディソープ、洗顔ソープとして使いました。

溶けやすいですが、使用感は意外にもよかったです♪もこもこの泡とはいきませんが、クリームみたいでしっとりとした洗い上がりです。

乾燥する今の時期にぴったり。

もう一度作ろうとは思わないけれど、作った石けんが無駄にならなくてよかった。