ドッグソープ(犬の石けん)をおすすめする理由

シルクジェルドッグソープできました

ご訪問ありがとうございます。

神奈川県大磯町の内藤石けん教室です。

国産シルクを配合したシルクジェルドッグソープができました。

シルクジェルドッグソープ

髪や被毛の潤いを与えるひまわり油をベースに、国産の白繭玉がまるごと溶け込んでいます。

白繭

国産繭は生産量が少なく、いつも使っているベトナム産の黄金繭と比べるととても高価。その中でもコスメグレードの白繭はさらに高価ですが、繭が厳選されているので大玉で粒ぞろい。しかも、汚れがなくきれいに処理されているなぁという印象です。

やはり日本人のお仕事は丁寧なんだなぁと感じます。その分高価なのは納得です。

内藤石けん教室で販売しているドッグソープは、そもそも贅沢なオイルで作っています。なぜなら人よりも皮膚がデリケートなわんちゃん用に低刺激な素材、ナチュラルな保湿効果がある素材を選んでいるから。

すべてのドッグソープに高価なホホバオイルを入れているのもそのためです。

シルクの石けん

コールドプロセス製法で作る固形石けんは、原料、製法ともにナチュラルで低刺激な洗浄剤だと思っています。

でも、わんちゃんを洗うにはメンドクサイと感じることもあるのです。

たとえば

毎日洗わないので、固形石けんの保管がメンドクサイ

そのまま浴室に放置しておくと、どんどん溶けちゃいますよね。使う分だけカットしてその都度とかして使う方法もありますが、これまた手間と感じる方もいらっしゃいます。

泡立てるのがメンドクサイ

人の洗顔ソープでは、手で泡立てて使うだけで充分ですが、毛むくじゃらのわんちゃんにはたっぷりと泡を作って、泡で洗うのがおすすめです。あらかじめ泡を作るというのがメンドクサイ、リキッドソープはないんですか?とよく言われます。

この2つを解消したい!と作ったのがシルクリキッドソープです。

まず、保管が楽チン💓

スパウト付スタンドパウチ容器なので、使う分だけ取り出せます。保管はキャップをしっかりしめて冷暗所で保管すれば1年ぐらい保存できます。

わんちゃんは1ヶ月に1,2度洗うのが一般的です。1回に使う量はフレンチブルドッグなら5gぐらいです。100g入りなので単純計算で20回シャンプーできます。1本あればわんちゃんによっては1年使えます。

泡立ちへのこだわり

泡立ちにはこだわりました!国産シルクをはじめ、泡立ちのよいオイル、保湿成分の高いオイルを絶妙の配合で作っています。結果、泡はもちもちです。

ジェルなので柔らかくて泡立てやすいです。泡質は動画でご確認くださいね。

シルクジェルドッグソープ、ショップサイトで販売しています。

シルクジェルドッグソープ