お茶の石けん

ご訪問ありがとうございます。

神奈川県大磯町の内藤石けん教室です。

茶油の石けんを作りました。

お茶の実から摂れる油で、中国では「不老長寿の油」として親しまれているそうです。

オレイン酸とビタミンEが豊富で、オイルの成分は椿油に似ています。

さらにカテキンも含まれていて、ビタミンEとカテキンの相乗効果で美容効果もUP♪

石けんの出来も、椿油と同じように真っ白な石けんになりました。

img_3933

調べてみると、茶油のお茶の実とは「ツバキ科の山茶の実」だそうで

椿油と成分が似ているのはそういうことなのか、と納得。

なかなか期待が持てそうな石けんです。解禁日が待ち遠しい~♪

 
↓↓↓「ほっこりdeワークショップ」のお問い合わせ・お申込みもお待ちしています↓↓↓

img-hokkori

コメント