カレンデュラホホバ石けん

ご訪問ありがとうございます。

神奈川県大磯町のおうち教室、内藤石けん教室です。

 

先月仕込んだカレンデュラホホバ石けん、できあがりました。

カレンデュラは皮膚のガードマンと呼ばれ、抗炎症、皮膚や粘膜の保護作用があり軟膏などの塗り薬の原料として使われています。

皮膚が弱いひゅうの定番石けんで、ハーブを使った石けんの中でも一番人気です。

カレンデュラホホバ石けんは、熱に強いパーム油とパーム核油にカレンデュラをたっぷり入れて弱火でじっくり湯せんします。

カレンデュラのエキスがオイルに移ったら、ハーブを濾して他のオイルを加えます。

洗浄力と保湿力のあるオリーブ油、泡の持ちをよくするひまし油、肌の潤いと皮膚を柔らかくするゴールデンホホバ油を加えた教室の定番石けんです。

ショップサイトにて発売中です。