ドッグソープ(犬の石けん)をおすすめする理由

オンラインレッスン開催します!天然シルクのセリシン美容液作り

ご訪問ありがとうございます。

神奈川県大磯町の内藤石けん教室です。

今年最初の「オンラインレッスン・天然シルクのセリシン美容液作り」開催します。

\2022年2月11日(金・祝)14時~16時/

セリシン液抽出レッスン

お申込み・詳細はこちら

セリシン液はもちろんですが、セリシン抽出後の繭も肌や髪に有用です。

セリシン抽出後の繭はフィブロインというたんぱく質で、人の肌と近い成分です。普段は石けんのオプションに入れたり、お風呂で角質を落とすのに使っています。

繭をほぐしてふわふわにしたものをブラシにつけてブラッシングすると、髪の広がりを抑えてまとまります。

フィブロイン

使った後のブラシのお手入れも楽ちん♪

自分の髪だけではなく、愛犬のブラッシングケアにも使ってみました。

ブラッシング

ブラッシング

抜け毛やフケをからめとってくれるし、ブラッシング後の手触りがすごくよくなります。

繭ってすごいな~♪