ドッグソープ(犬の石けん)をおすすめする理由
オンラインレッスン・天然シルクのセリシン美容液作り
天然シルクのセリシン美容液作り

セリシン液抽出のアレコレ

ご訪問ありがとうございます。

神奈川県大磯町の内藤石けん教室です。

必須アイテムとなっているセリシン液。

セリシン液

王道レシピは100本を圧力鍋で抽出する方法で、抽出するのに2時間半ぐらいかかります。

個人で使うのに100本は多すぎるし時間もかかります。

そこで圧力鍋を使わずに、普通のお鍋で1時間ちょっとで20本抽出するレシピをご紹介しています。

どちらで作っても体感的に変わりないセリシン液ができます。

 

「圧力鍋で普通のお鍋と同じ繭の量で作ったらどうなんだろう?」

ということで、実験してみました。お水をどのくらいにするか、加熱時間はどのくらいにするのか、セリシンの濃度の違いなどを比較しながら実験♪

圧力鍋

何度か試作した結果、

普通のお鍋よりもさらに時短でできます。1時間かかりません。

そして、同じ繭の量で30本抽出することができました。

普通のお鍋だと、どうしても取り切れなかったセリシンが残ってしまうのですが、圧力鍋を使うとセリシンを余すことなく抽出できました。

セリシン液を絞った後の繭もふわふわです。

黄金繭

失敗しない安全な作り方は普通のお鍋。

無駄なくセリシン液を搾り取ることができるのは圧力鍋。

それぞれメリットがありますが、どちらもセリシン液には変わりません。