クロモジ石けん

ご訪問ありがとうございます。

神奈川県大磯町の内藤石けん教室です。

以前作ってとっても使い心地がよかったクロモジ石けん。

高級和菓子に添えられる爪楊枝がクロモジです。お茶や漢方薬として販売されてます。

クロモジ

香りがとてもいいので、なんとか石けんに残したい。

前回よりクロモジの使用量を増やして、パーム核油とパーム油で温浸出します。

クロモジ

クロモジの成分がしっかりオイルに移るように2時間湯せん。オイルが熱いうちに濾します。他のオイルを加えてクロモジオイルができました。

クロモジオイル

苛性ソーダ水も半量をクロモジ茶に置き換えます。

苛性ソーダ水

どんな色になるのでしょう?

クロモジ石けん

わーーーーー。前回作った時よりもかなり濃い色になりました!クロモジ成分たっぷり♡

クロモジ石けん

型入れです。

クロモジ石けん

茶色の石けんになるのかと思いきや、前回同様うっすらピンクー。

クロモジ石けん

クロモジの香りは残念ながら残りませんでしたが、成分はたっぷりなのだと信じて使います。