お薬に頼らないおうちドッグケア<ショップサイト>
愛犬と飼主さんのアロマケア

ゴミをださない!循環型手作りコスメ

ご訪問ありがとうございます。

神奈川県大磯町の内藤石けん教室です。

セリシン液が残りわずかになったので、黄金繭から抽出しました。

黄金繭

使い終わった容器は水洗いした後に、煮沸消毒して再利用しています。

リサイクル容器

10回以上繰り返して使っても大丈夫。熱にも強くぐらぐら5分煮立てても大丈夫というスグレモノ。

セリシン液

セリシン液を入れてから殺菌処理するので、長期保存が可能です。

抽出後の繭は、乾燥させてからほぐします。ほぐした繭はブラシにセットして髪をとかしたり、わんちゃんのドライシャンプーに使います。

セリシンを落とした繭は、髪や被毛の修復をしてくれます。

フィブロイン

髪のうねりや広がりをとかすだけで素直な髪になります。愛犬のブラッシングに使うと、毛がやわらかくなり、繭が抜け毛やフケをからめとってくれる。

または、石けんのオプションに加えてシルク石けんを作ることもできます。

捨てるところがなく、まるごと使えます。

 

ゴミを出さない。繭をまるごと使い切る。セリシン液は美容液や化粧水にアレンジでき、市販の高級コスメに勝るとも劣らないナチュラルコスメです。

 

ゴミをださない、まるごと使い切る、循環型の手作りコスメ。繭ってすごいですよね💓

セリシン液はキッチンにある道具で簡単に作れます。

天然シルクのセリシン美容液作りはこちら