牛乳パックモールドの作り方

ご訪問ありがとうございます。

神奈川県大磯町のおうち教室、内藤石けん教室です。

レッスンでお持ちいただく牛乳パックモールドの作り方です。

1000mlの牛乳パックを2本用意します。

IMG_1684

底から10cmの位置に印をつけて、ハサミで切ります。2本とも同じように切ってください。

IMG_1686

牛乳パックのつなぎ目を上にして、フタを残して切ります。

2016-05-31 16.23.21

このままつなぎ合わせてもいいのですが、底のつなぎ目が石けんの模様になってしまうのでひと工夫します。

切り落とした牛乳パックを7cmに切ります。

IMG_1695

つなぎ目のところで2等分します。

IMG_1696

牛乳パックの底部分にセットします。

さらにもう1本余っている牛乳パックを折り目でカットします。

IMG_1699

つなぎ目部分の1面を切り落として3面に。両脇の2面は1cmほど切り落としてください。

IMG_1700

底部分の紙が下になるようにセットします。

これをつなぎ合わせます。底部分は下になるようにセットしてくださいね。

接続部分をガムテープなどで止めて完成です☆

牛乳パックを3重にすることで、石けん液を流し込んでも膨らみにくいので

きれいな四角形の石けんができます。

また、石けんを取り出すときにも、びりびりに破かなくても外しやすくなります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください