お薬に頼らないおうちドッグケア<ショップサイト>
アロマ虫よけスプレーキット

2月の大仕事、確定申告終わりました

ご訪問ありがとうございます。

神奈川県大磯町の内藤石けん教室です。

毎年、忘れちゃいけない確定申告。

今年の申告期間は2月16日(金)~3月15日(金)ですが

e-taxを使っている方は、すでに受付が開始されています。

16日を待たずに申告できました。すっきり♪

確定申告

数年前までは白色申告で手書きで郵送していました。

簡易帳簿はエクセルで管理して、出来上がった数字を手書きで転記してました。

なぜ白色にしていたかというと、青色申告にすると複式簿記で管理する書類が増えるから。

簿記なんてわからないし、エクセルではできそうもないので青色申告ソフトが必要になる。

売上もお小遣い程度なので、控除額が増えたところでそんなに変わらないんじゃない?

なんて思っていたんです。

 

実際に、青色申告にして恩恵MAXの65万まで受けられるようにすると、なんでもっと早くやらなかったんだろう。。。と思うほど、納税額が変わります。

所得税だけに目が行きがちですが、社会保険料は所得によって変わるので、所得から65万控除されるのとされないのでは、大きな違いがあります。

 

控除額は白色申告の場合、0円。

青色申告の場合、10万、55万、65万。

 

10万円は簡易帳簿でOKですが、55万円以上になると複式簿記での管理が必要なので、青色申告ソフトの導入が必要になります。

さらにe-taxで申請するとMAX65万円の恩恵が受けられます。

私は「やよいの青色申告ソフト」を使用していますが、簿記がわからなくても日々の取引を入力していくだけで勝手に必要書類を作ってくれるし、e-taxへの送信までできる。

費用は年間10000円弱です。(プランによります)

この費用を払っても、多少でも所得がある方はお得になると思います。

毎日コツコツ入力していれば、ソフトが全部やってくれるのでコスパ、タイパともによいです。

 

あー、もっと早く導入していればよかった!